本文へスキップ

浪江町商工会新サイト

商工会は行きます 聞きます 提案します
〜会員満足向上運動〜

ふくしま産業復興雇用支援助成金
(事業復興型雇用確保事業)

 福島県内での安定的な雇用を創出するため、中小企業が雇用のミスマッチ分野等で被災求職者等を雇用する場合に、県等の産業政策と一体となり、雇入れに係る費用等を助成します。

事業概要
中小企業等グループ補助金など、県が指定する国や地方自治体の補助金、融資または産業政策による支援を受けた中小企業(※1)が被災求職者(※2)を期間の定めなく雇い入れた場合等に、以下の@Aについて最大3年間の助成を行います。

※1  いわき市、相馬市、田村市、南相馬市、双葉郡の6町2村、川俣町
   新地町及び飯舘村(以下「15市町村」といいます。)に所在する   事業所の場合は、中小企業以外の事業所も申請可能です。

※2  平成23年3月11日時点で、福島県内の事業所に雇用されていた者    または福島県内に居住していた者をいいます。

※3  原則として平成29年度に初めて申請する事業所が対象ですが、本   助成金の対象となった労働者を最初に雇い入れてから2年以内の事   業所に限り、追加の申請が可能です。

対象経費
@雇入費助成:被災求職者の雇入れに係る経費(教育訓練・雇用管理等を含む)

A住宅支援費助成:求職者(被災求職者以外の方を含む)を雇い入れるため、住宅         支援の導入等(※4)に要した経費
※4 :宿舎の新規借り上げ、追加借り上げ、住宅手当の新規導入、手当拡充を行っ   た場合をいいます。


◆助成額等◆
@雇入費助成
 被災求職者の雇入れ1人当たり最大120万円(短時間労働者は最大60万円)
(1事業所当たりの上限額:2,000万円)
※5: 3年間の総額であり、各年の支給額は段階的に減額されます。
   なお、上限額には住宅支援費助成を含みません。
※6: 15市町村に所在する事業所の場合、助成額は1人当たり最大225万円
   (短時間労働者は最大110万円)となります。

A住宅支援費助成
 対象経費の3/4
 (1事業所当たりの上限額:年額240万円)
※7: 上限額には、雇入費助成を含みません。
※8: 雇用の確保・維持を達成した場合に、1年ごとに最大3回支給します。

◆説明会◆

○説明会日程○
6月19日(月)〜7月10日(月)にかけて

※説明会に参加希望の方は、参加申込用紙に記入しFAXにてお申込みください。
募集期間:平成29年5月29日(月)〜6月15日(木)
※事前予約制ですが、定員に満たない場合は当日の受付もできます。
日程等こちらからご確認ください。



お問い合わせ先
福島県 商工労働部 雇用労政課
〒960-8670
福島県福島市杉妻町2番16号 西庁舎
TEL:024-521-7489









バナースペース

浪江町商工会

〒964-0906
福島県二本松市若宮2丁目154-1

TEL 0243-22-9100
FAX 0243-22-9105
Email:namieskk@fork.ocn.ne.jp