本文へスキップ

浪江町商工会新サイト

商工会は行きます 聞きます 提案します
〜会員満足向上運動〜

浪江町の準備宿泊
来月1日に開始(政府正式発表)

                      
 政府の原子力災害現地対策本部は12日、東京電力福島第一原発事故に伴う浪江町の避難指示解除準備、居住制限両区域で、避難指示解除に向けて長期滞在する準備宿泊を11月1日から実施すると正式に発表した。
 町は平成29年3月の避難指示解除を目指しており、準備宿泊は両区域の解除まで継続する。
 馬場有町長と現地対策本部の後藤収副本部長が12日、二本松市の町役場二本松事務所で協議し、上下水道、電気などがほぼ復旧し、27日に仮設商業施設がオープンすることなどを踏まえて決めた。

 準備宿泊は帰還困難区域の町民も対象だが、避難指示解除準備、居住制限両区域内にあるホテルなどを利用する。

 対象者は10月5日現在、避難指示解除準備区域が7,506人(2,913世帯)、居住制限区域が7,888人(2,950世帯)、帰還困難区域が3,152人(1,127世帯)。

 準備宿泊にはコールセンターへの電話による事前登録が必要。
 21日から受け付ける。
 コールセンター フリーダイヤル(0120)576-867




引用元:福島民報(平成28年10月13日掲載分)







 

バナースペース

浪江町商工会

〒964-0906
福島県二本松市若宮2丁目154-1

TEL 0243-22-9100
FAX 0243-22-9105
Email:namieskk@fork.ocn.ne.jp