本文へスキップ

浪江町商工会新サイト

商工会は行きます 聞きます 提案します
〜会員満足向上運動〜

来春の帰町想定、防災訓練
〜状況の変化に即座対応〜

                      
 来年3月の帰町開始を目指している浪江町は17日、同町役場で東日本大震災後初めての防災訓練を行った。
 住民帰還後の町内で地震や津波、原発事故など複合災害が発生したとの想定で訓練に臨み、住民の安全確保へ備えた。
 事前に詳細なシナリオを提示しない「ブラインド方式」で時間の経過とともに変化する情報が参加者に与えられ、その状況に応じた情報収集や処理、伝達を行った。
 対策本部では刻一刻と変化する状況に合わせ、被害情報の収集や情報の共有などを進めた。
 また、東京電力福島第一原発構内で線量の上昇が確認されたとして、町内に帰還した住民5,000人の避難の必要性も検討した。




引用元:福島民友(平成28年10月18日掲載分)







 

バナースペース

浪江町商工会

〒964-0906
福島県二本松市若宮2丁目154-1

TEL 0243-22-9100
FAX 0243-22-9105
Email:namieskk@fork.ocn.ne.jp