本文へスキップ

浪江町商工会新サイト

商工会は行きます 聞きます 提案します
〜会員満足向上運動〜

〜資金繰り支援〜
福島県中小企業制度資金「ふくしま復興特別資金」


制度概要

 東日本大震災及び原子力災害により事業活動に影響を受けた県内中小企業の皆様を支援する融資制度で、国の東日本大震災復興緊急保証等を活用しています。


対象者◆(1,2いずれかに該当する中小企業者)

1  県内に事業所を有する中小企業者で、信用保証協会の東日本大震災復興緊急保証の要件を満たすものと認められた者(A〜Cのいずれかを満たす者)
【A】東日本大震災による災害(地震・津波等)により県内事業所等に損害を受けたこと。(
市町村が発行する罹災証明書が必要

【B】原子力発電所事故による警戒区域、計画的避難区域又は緊急時避難準備区域が公示された時に当該区域内に事業所を有していたこと。(
住所地を確認できる書類が必要

【C】最近3ヶ月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高)が震災前の同意に比して、10%以上減少していること。ただし、震災後に事業活動に震災の影響を受けた場合は、その影響を受ける直前の同期との比較を認める。(市町村が発行する認定書が必要)

2  県内に事業所を有する中小企業者で、信用保証協会の災害関係特例の要件を満たすものと認められた者(市町村が発行する罹災証明書が必要)
平成27年10月1日より、NPO法人の利用が可能となりました。


支援内容
a 資金使途 運転資金・設備資金
  ┗
(上記「対象者」の「1」の要件に該当する場合、責任共有制度を除く保証協会の保証付き
      既存借入金の借換・一本化が可能です。)
b 融資限度 8,000万円
  ┗
(上記「対象者」の「1」、「2」両方に該当する場合それぞれ8,000万円)
c 融資期間 15年以内(うち据置3年以内)
d 融資利率 固定 年1.5%以内
e 保証料率 年0.5% 必ず信用保証協会の保証付きとなります。
  ┗(
責任共有制度の対象外で100%保証されます
f 担  保 審査により必要になる場合があります。
g 保 証 人 法人の場合:1名以上、個人の場合:必要により
  ┗(どちらも原則として第三者保証人は不要です)
※上記「対象者」の「2」に該当する方は、融資期間が10年以内
(うち据置2年以内)となります。


お取り扱い期間

 平成30年3月31日まで


お申込み・お問い合わせ先
<お申込先>
県内の金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、商工中金)
※ 金融機関及び信用保証協会の審査により決定されますので、ご希望に添いかねる場合がありますことをご了承ください。

<お問い合わせ先>
福島県庁 経営金融課(金融担当)
TEL:024-521-7288
FAX:024-521-7931










バナースペース

浪江町商工会

〒964-0906
福島県二本松市若宮2丁目154-1

TEL 0243-22-9100
FAX 0243-22-9105
Email:namieskk@fork.ocn.ne.jp